読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷子の大人惑星ノート

西洋占星術(ホロスコープ占星術)のチャートから時折顔を上げ、 実際の宇宙や天文を楽しむ準星空案内人。惑星ファンといっても物理が苦手な中年宙女(そらじょ)の 考察ノート。

【4月17日~23日の12星座応援ポイントby大人惑星】

今週は4月17日に月が土星に接近し、19日には水瓶座(@sign)入りする直前に山羊座下弦の月を迎えます。20日に冥王星が逆行し、太陽が牡牛座入りし、逆行している水星と合となります。21日に逆行し続ける水星が牡羊座へ戻り、火星が双子座入りします。

長らく惑星たちが集合して目立っていた牡羊座から太陽が去り、ずっとやきもきしていた牡牛座に太陽が巡ってきます。ここで地の宮モードに流れを一気に切り替えたいところです。

月は山羊座の支配星である土星に接近した後、その山羊座にいる冥王星を越してから下弦の月となります。こらえていたことを「もういや!」と思ってしまいそうです。その翌日に冥王星が逆行するので、同じ地の宮である山羊座も動きがあり注目です。

ところが逆行する水星が牡牛座入りした太陽に重なった後、牡羊座へ戻り、火星が後半双子座に入ることで、火の宮と風の宮チームも健在ぶりを発揮しそうです。

形や結果にこだわり、実務的にきっちり決めていくことをなかなか進められず、新しい切り口へと気持を切り替えると、やっぱり結果を出してといわれるような、すっきりしないことがあるかもしれません。

それでも太陽が移動することで流れは変わるはず。最新情報にアンテナをはっても行動は堅実にしてプラスに活かしたいものです。今週も星の応援を受けて参りましょう。

ふと1曲。
ラフマニノフ/子守唄(チャイコフスキーOp.16 No.1)
1840年5月7日牡牛座生まれのチャイコフスキーの歌曲を、1873年4月1日牡羊座生まれのラフマニノフがピアノ版に編曲した「子守唄」です。今週は太陽が牡羊座から牡牛座へと移動する週。星座つながりの作曲家によるピアノ曲ラフマニノフ本人の演奏で楽しめます。

Rachmaninoff plays Tchaikovsky Lullaby Op. 16 - YouTube


牡羊座(3/21~4/19)
自分磨きや自己アピールに力を発揮していた結果がすぐ出なくてイライラしても、金運に良い流れが起こってくるタイミング。後半フットワークが活発になり、人と交流していく兆しがみえる。

♉牡牛座(4/20~5/20)
外には見えない負けず嫌いのパワーをステップアップに活かせないもどかしさがあるとはいえ、自分らしさが輝き注目される時期に突入する。後半入ったそばから支出することがあっても金運に動きが出てきそう。

♊双子座(5/21~6/21)
若々しく行動的な仲間等と活動することを身近な人に共感されにくくても、内面は安定していき人の為に役に立ちたいという思いが強くなる頃。後半、積極的に自分アピールをしたり、言動を活発にしていかれそう。

♋蟹座(6/22~7/22)
仕事面で評価されたり、人から頑張っていると褒められたりすることがパートナーとの関係に水を差すような状況になったとしても、上質なものを楽しむカルチャースクールや仲間との集いが運気アップとなる時期。後半イラッとすることがあっても賢く切り抜けて。

♌獅子座(7/23~8/22)
思い立ったら速攻でで非日常体験をしに出かけて家事やルーティンワークに支障が出るようなことがあっても、仕事面で充実したり、実務的な面で褒められたりしていくタイミング。後半ワークショップやカルチャースクールへの参加や仲間との付合いが混乱する場面があるかも。

♍乙女座(8/23~9/22)
ストレートな好意を受けるのに恋や投機がスムーズに進まない場合でも、目に見える形でのステップアップあるいはアートや美味しい食事等での気分転換をしていこうとパワーが湧く時期。後半仕事面でやる気が出てきそう。

♎天秤座(9/23~10/23)
パートナーの元気一杯なパワーが居場所となる家庭や職場に上手く反映されない状況だとしても、パートナーとの関係は充実していく時期。後半気分転換に新しいお店や場所に行ったり、旬な話題を取り入れたりと興味が湧きそう。

蠍座(10/24~11/22)
動きの大きい、スピード感のある仕事や目まぐるしい日常のせいでコミュニケーションや連絡がきちんと取れなくても、グルメや美意識の高いあるいはリッチな人との良い出会いに恵まれる頃。後半、身近な人との関係がトラブルとなるか、情熱的に熱くなりそう。

♐射手座(11/23~12/21)
ダイナミックに自分のやりたいことを挑戦するのに収入にうまく結びつかなくても、体調を含む日常生活やルーティンワークは落ち着いていく傾向。後半、人との出会いが活発になるか、パートナーが怒りっぽくなることも。

山羊座(12/22~1/19)
居場所となる家庭や職場に重心が置かれたことで自分らしさが発揮できなかったとしても、恋や遊び、もしくはグルメや質の高いアートを楽しむようなワクワク感が高まるタイミング。後半、体調を崩さないように無理は禁物。

水瓶座(1/20~2/18)
人と活発に交流していく結果、静かに落ち着けない状態になりがちとはいえ、居場所となる家庭や職場の環境が落ち着き好転していく兆し。。後半、自分の趣味や遊びに積極的になっていく流れへ。

魚座(2/19~3/20)
良い金運の流れがカルチャースクールへの参加や仲間との付合いにスムーズに繋がらなくても、人との交流やネットワーク強化等に意欲的になれる時期。後半、居場所となる家庭や職場に混乱があるかも。