読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷子の大人惑星ノート

西洋占星術(ホロスコープ占星術)のチャートから時折顔を上げ、 実際の宇宙や天文を楽しむ準星空案内人。惑星ファンといっても物理が苦手な中年宙女(そらじょ)の 考察ノート。

【11月21日〜26日応援ポイントby大人惑星】

月が乙女座(@sign)に移動する直前の21日に獅子座で下弦の月を迎えます。最後にもうひと盛り上がりをしようかなぁ~という獅子座の月を射手座入り直前の蠍座の太陽が抑え込むようですね。

22日に太陽が射手座入りし、24日に射手座で水星が土星と、25日に天秤座で月が木星と合になり、火の宮と風の宮での惑星の動きが目を引きます。ところが天秤座でご機嫌な木星にスクエアという厳しい位置から山羊座の金星と冥王星の合が睨みをきかし、浮かれて騒ぐと肘鉄をくらわすようです。

蠍座の太陽、そしてその蠍座の支配星である冥王星がその厳しさをゾクッと効かせる場面があるかもしれません。

下弦の月の翌日、22日には射手座が太陽を迎えます。土星の長逗留でお疲れ気味だった射手座が元気を取り戻し、弁舌も爽やかにあれこれ緊張する場面のバランスをとってくれそうです。

牡羊座(3/21~4/19)
重かった腰が上がり、遠出をしたり、次のステップを踏もうとしたりすることで、出会う人に恵まれ、華やぎそう。お祭り騒ぎが過ぎると、優しかった年長者が急に厳しい顔を向けるかも。

♉牡牛座(4/20~5/20)
相手から受ける負担が軽くなりフォローしてもらうこともあり、家事やルーティンワークが忙しくても好調感が出てくる時。家庭や職場での高飛車な態度は控えて。神社仏閣等での神頼みより自分自身が積極的に動いて。

♊双子座(5/21~6/21)
不調だった相手が本来の明るさを取り戻りし、何だか素敵とそんな相手にドギマギして色々楽しくなりそう。付合いに忙しくても家事や日常業務はしっかり。相手との関係では胡坐をかかないように。

♋蟹座(6/22~7/22)
閉塞感のあった日常に明るい兆しが見えて、家庭や職場の環境が風通しよく好転する予感。趣味や遊びによる散財には注意。相手の穏やかな状況が急変したり、楽しい出会いに想定外の場面があり混乱も。

♌獅子座(7/23~8/22)
気がのらなかった趣味や遊びにやる気が出て、フットワーク軽く出かけて付合いが増えていく傾向。お祭り好きを前面に出さず、日常生活や体調にも目を配って。

♍乙女座(8/23~9/22)
家庭や職場での現状に焦点があたり、経済面で良い方向への展開が期待される時。深読みは不安をあおるものの、思い切ったチャレンジには細心の注意を。

♎天秤座(9/23~10/23)
減少気味だった連絡や付合いが盛り返し、本来の魅力が輝き人気が出るタイミング。派手な付合いにはお財布を確認して。家庭や職場の落ち着いた状態に油断禁物。

♏蠍座(10/24~11/22)
停滞していた経済面に良い動きが出てきて、精神的に落ち着いたり人の面倒をみたりできる頃。人気が出た時は謙虚に。付合いや連絡の急変に注意。

♐射手座(11/23~12/21)
真面目な言動が軽やかに、本来の楽天的な明るい面が輝き、カルチャースクール、ワークショップやセミナー等の参加が楽しい時。付合いへの散財に気を付けて、たまには独りの時間も大切に。

山羊座(12/22~1/19)
鬱屈した気持ちに変化がありガッツが湧いて、引き続き人から注目されて仕事面で多忙な時期。上司や有力者からのサポートは妬まれないように。注目された時こそ注意。

水瓶座(1/20~2/18)
将来への願望をもてる意欲が出てきて、人の中で認められていきたいという上昇志向が広がりそう。信頼関係はキープして、仕事上の相手とのトラブルに注意。

魚座(2/19~3/20)
キツかった仕事面で動きがあり信頼が高まり、ソフトな物腰ながらクールな人からの応援が有難い時。ひいきと仲間から妬まれないように日常業務は大事にきっちりと。