迷子の大人惑星ノート

西洋占星術(ホロスコープ占星術)のチャートから時折顔を上げ、 実際の宇宙や天文を楽しむ準星空案内人。惑星ファンといっても物理が苦手な中年宙女(そらじょ)の 考察ノート。

【10月31日~11月6日の12星座応援ポイントby大人惑星】

今週ハロウィーンにあたる10月31日に蠍座(@sign)で新月を迎えます。

古代ケルト人の秋の収穫祭に由来をみるハロウィーンの夜は夏の終わりを意味し、
11月1日からは冬とともに新しい1年が始まると考えられていたようです。31日の夜は死者の霊が家族を訪ねてくるお盆のようなものともいわれています。

死者と生きている者が交流するハロウィーンの31日に、蘇りの象徴となる冥王星を支配星にもつ蠍座で迎える意味深い新月となりそうです。そして11月3日には射手座で月が土星や金星のそばを通っていきます。今週は月以外の惑星に星座の移動が無いため、月の刺激が目立つかもしれません。

新月のそばに水星がいるので頭脳プレーが冴えるものの、蠍座で起こるため双子座にいる水星のように回転が速く、フットワーク軽く立ち回れるイメージはありません。見えない部分まで掘り下げて物事を深く考える時なのでしょう。

土星に金星が重なった後で、月がそれぞれを追い越していくのがもう一つのポイントす。硬直していたことがふっと緩み、前進できたらと願っています。

山羊座にいる火星が牡羊座に長期滞在している天王星と厳しい角度を結ぶので、勢いに任せてユニークな面を強調すると年長者や目上の人から大目玉をくらいそうなイメージです。その点を気を付けて、上手に星の応援を受けたいものです。

牡羊座(3/21~4/19)
過去からの人間関係を今後に向かって新たに活かすと、信頼関係がアップしたり、トライできなかったことが試せるタイミングに。自己変革と力んで仕事面で過剰に頑張り過ぎないように。

♉牡牛座(4/20~5/20)
新しいご縁が始まり、相手からのニュース到来等で家事やルーティンワークが忙しくなっても、キツかった人間関係が和らぎそう。無理な遠出はイライラの原因に。

♊双子座(5/21~6/21)
日常の中で新しい習慣をそっと始めると、苦手な相手とうまくいくことに繋がったり、
自分のやりたいことが広がったりするプラス効果へ。グループ活動の変化による相手とのトラブルに注意。

♋蟹座(6/22~7/22)
趣味や遊びを人知れず始めることで、閉塞気味の毎日に憩いの時間がもてたり、家庭や職場の居心地が良くなる傾向へ。仕事の評判や噂が理由で、パートナーがカッカすることがあるかも。

♌獅子座(7/23~8/22)
家庭や職場では秘密にして、押さえていた恋や遊びに目が向いたり、フットワークを広げて出かけて行ったりするかも。突発的に出かけて怪我等しないように。

♍乙女座(8/23~9/22)
ネットワークや人脈に新しい関係がプラスされると、家庭や職場の環境が好転して金運の良い流れに乗れる時。人間関係の影響による過激な遊びや無理な投資は控えて。

♎天秤座(9/23~10/23)
自分の新たな能力に目覚めると、付合いが充実したり、幸運期の自分がさらに注目されたり良い効果に繋がる予感。パートナーの影響で家庭や職場に波風が立つ場面があるかも。

♏蠍座(10/24~11/22)
新たに自分をアピールして売り込めるタイミングなので、地道に積み上げた能力を披露したり、人からの信頼を広げていかれたりする時期。家事やルーティンワークの影響による連絡や付合い上のトラブルに注意。

♐射手座(11/23~12/21)
人前ではなく目立たない場所での頭脳プレーが冴え始めると、人気が出て仲間との活動が充実していく時。遊びや趣味での散財に注意。

山羊座(12/22~1/19)
仲間やグループ活動での新しい関係が始動すると、人からも頼られ、評判も広がっていく好期に。家庭や職場における変化が原因で怒りっぽくなることも。

水瓶座(1/20~2/18)
新しい仕事がスタートして良い評判が立つと、将来の展望が描けるようになり、高みを目指して探究心をもてる流れへ。移動手段の乗り物類が遅れてイライラしないように。

魚座(2/19~3/20)
隠れ家的な場所に行く等新たな気分転換をすると、仕事面で楽になり、人間関係が発展するきっかけがあるかも。金運の変化が仲間との付合いに支障をきたすことも。