読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷子の大人惑星ノート

西洋占星術(ホロスコープ占星術)のチャートから時折顔を上げ、 実際の宇宙や天文を楽しむ準星空案内人。惑星ファンといっても物理が苦手な中年宙女(そらじょ)の 考察ノート。

イギリスEU離脱と応援ポイントby大人惑星

23日に行われた国民投票でイギリスは欧州連合(EU)を離脱することになった。
EU加盟国間の所得格差、失業率の差等から生じる経済不均衡の混迷や
難民問題、特に大量の移民流入問題がその背景にあると報じるコラムが目につくが
離脱による影響が今後どのように世界を揺るがしていくことになるのだろうか。

イギリスには○十年前、大学時代の専攻が英文学だったこともあり、
夏休みに一度その地を踏んだことがあるが、その後訪れる機会を逸していた。

イギリスのソールズベリ平原にあるストーンヘンジは今度是非見てみたい古代遺跡だが、
円を描いて並んでいた列石の中央から離れた場所に立つヒールストーンを眺めると、
夏至の日の太陽がそのヒールストーンの先から昇ってくるように見えるそうだ。

毎年夏至の日には何万人もの人々がその朝日を見に集まってくるといわれている。
今年の夏至の日、21日もヒールストーンの先から夏至の一番高い高度を目指して太陽が昇ったのだろう。
その数日後に行われた今回の投票に太陽はどんな輝きを投げかけたのだろうか。

占星術的にはイギリスの象意となる星座は牡羊座といわれている。
現在天王星占星術上の星座では牡羊座を運行している。天王星が牡牛座に移るのは2018年の5月。それまでに牡羊座に象徴される国や人々は時代の変化を強く経験することになるのだろう。

【6/27~7/3の12星座応援ポイントby大人惑星】

蟹座の太陽は日にちが進むにつれて山羊座冥王星オポジションとなり、
それを調停する乙女座の木星は相変わらず射手座にいる土星魚座海王星
週の後半に双子座に入る月とグランドクロスをゆるく結ぶようになる。

しかし天王星と良い角度を結んでいた水星が30日に太陽を追いかけて蟹座に入る頃には、
蟹座の太陽と山羊座冥王星魚座の乙女座と木星海王星という、
2つの水の宮と地の宮のオポジションを骨組みにして結んだ長方形が
ぐっと強く効いてきそうだ。

時代を切り拓く常識を超えた新しい思考よりも、感情論や理想論が加味されたり、
祖先から連綿と続く伝統に繋がる身内を大切したりすることで、
堅実に自分たちの所有するものや利益を守る意識へと焦点を絞ると
星が応援してくれるといえるのかもしれない。

牡羊座(3/21~4/19)
衝動的な言動は控えて冷静な判断をしていると家庭や職場での運気が上がり、金運にも良いイメージをもてそう。

牡牛座(4/20~5/20)
イライラしたらお買物で発散を。友達との情報交換へと繋がり、インテリアやキッチングッズ等への目利きの良さがキラリと光る時。

双子座(5/21~6/21)
突発的な場面もシャープな頭の回転で乗り切りさすがと評判に。見えないところで積み上げる実務がプラス効果へ。

蟹座(6/22~7/22)
人から心外な事を言われても気にせずスルーして自分の感性を大切に。美的センスを共有できる仲間と楽しんで。

獅子座(7/23~8/22)
趣味や遊びを楽しむ時は仲間のアドバイスに耳を傾けて。余裕のある魅力が注目されて人から慕われそう。

乙女座(8/23~9/22)
パートナーとの仲を応援してくれる面倒見の良い仲間や感性の豊かな人と集まると、グルメやアートに親しむセンスアップのチャンス到来へ。

天秤座(9/23~10/23)
パートナーの不機嫌は受け流して、たまには生活や相手に目を向けてプレゼントをしたり食事にでかけたりして関係強化による運気アップを。

蠍座(10/24~11/22)
メカ関係のトラブル等は自力で無理せずサポートを頼む姿勢をもって。綺麗なものを身に付ける等ゆったり構えていると素敵な相手に巡りあう可能性も。

射手座(11/23~12/21)
思い切った挑戦をする時には頭脳明晰なパートナーが頼りになり家庭や職場は心地良い状態へ。生活に安定感が出てくるので健康にも気を配ってパワーアップを。

山羊座(12/22~1/19)
センスの良い人とご縁があり、本物志向の趣味や遊びで楽しむ機会がありそう。家庭や職場で起こるトラブルは生活の知恵でカバーして。

水瓶座(1/20~2/18)
金運に動きがあり、家庭や職場でのインテリアやガーデニング等手を入れて環境アップのタイミングに。得意なメカ関連では自分の知識で対応できそう。

魚座(2/19~3/20)
衝動買いによる散財には注意しながらもファッションやコスメ等を楽しむ美意識をもっていると、センスの良い仲間と付合いが発展するきっかけへ。