読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷子の大人惑星ノート

西洋占星術(ホロスコープ占星術)のチャートから時折顔を上げ、 実際の宇宙や天文を楽しむ準星空案内人。惑星ファンといっても物理が苦手な中年宙女(そらじょ)の 考察ノート。

上弦の月とスマホアプリで知るワインの味

本日占星術的には獅子座で月は上弦となる。

普段月齢を気にして空を見上げる方はあまり多くないかもしれないが、月相のサイクルで自分の気分の浮き沈みや人生の出来事のパターンを探るという切り口がある。

難しく考えずに、新月、上弦、満月、下弦という特徴的な月相の時の自分の状況をメモしておき、数か月後に果たして自分の気分にパターンがあるかどうか、チェックしてみると意外な発見があるかもしれない。その発見をプラスに活用できたら、宇宙の運行と自分の行動に一体感が出てくるようで、何ともダイナミックに思える。

 

農業では歴史的に古くから月の影響を取り入れていたといわれている。
月の満ち欠けのサイクルを知らせる月相カレンダーを基に種蒔きや収穫をする話は聞いたことがある。

さて、それがボトルに入ったワインの味にも月の影響があるといわれるようになったのは最近の話ではないかと思う。
同じボトルのワインが抜栓する日によって、または飲む日によって変わるのだろうか?

太陽や月や惑星の天体の運行が植物の成長にも影響を及ぼすと考えた
バイオダイナミックカレンダーを基に、ワインを美味しく飲めるのはいつか知ろうという試みはもはや珍しい話ではないようだ。

その証拠に"When Wine Tastes Best"アプリがスマホで無料でダウンロードできる。
美味しいワインはさらに美味しく、今ひとつのワインは多少美味しく感じられる、そんな日があるのかもしれない。それでは今日の上弦のワインのお味は?

気になる方はダウンロードしてチェックしてみてはいかがだろうか。

https://itunes.apple.com/jp/app/when-wine-tastes-best/id557902225?mt=8ablog.com/edit#wysiwyg

f:id:wakuseifan:20160514011747j:plain