迷子の大人惑星ノート

西洋占星術(ホロスコープ占星術)のチャートから時折顔を上げ、 実際の宇宙や天文を楽しむ準星空案内人。惑星ファンといっても物理が苦手な中年宙女(そらじょ)の 考察ノート。

桜と月

昨年は満開の桜の木の上に輝くほぼ満月の写真を撮って、東山魁夷の作品のようだと
友達にホメられたが、今年はそんな名作を撮るチャンスが無かったようだ。

今年の4月1日は下弦の月だったことを考えると、月が昇ってくる時間帯は夜中の12時を過ぎてから。
夜桜と月の写真を撮るのは無理というタイミングなのだ。

昨年は4月4日に満月を迎えているので、桜が咲く頃は夜空に月が輝き
丁度良い写真が撮れたのだろう。

来年2017年の4月前半の月は4日に上弦を迎える。夕方から夜半頃に見えるタイミングとはいえ、
絵柄的には月が満ちていないので迫力にかけるかもしれない。

直近で4月第1週に満月を迎える年はいつだろうと天文暦をめくっていたら、
2020年4月8日に天秤座(占星術的番地で)で迎える満月を見つけた。
オリンピックの年に活動宮で迎える満月なんてピッタリ!
桜の季節には未だ満ちていないとしても、月は膨らみ夜空に輝いているはずだ。
美しい月と夜桜の写真を撮れるような2020年を、皆で元気に迎えられますように。

広告を非表示にする