読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷子の大人惑星ノート

西洋占星術(ホロスコープ占星術)のチャートから時折顔を上げ、 実際の宇宙や天文を楽しむ準星空案内人。惑星ファンといっても物理が苦手な中年宙女(そらじょ)の 考察ノート。

木星と4つのガリレオ衛星

星空案内人の中年宙女は本当の星空案内人を目指してまだまだ学びの途中。
望遠鏡の組立てや操作等、地道な練習が必要なのだ。

本日は雲が多いため、星は観えないかもと期待しないで望遠鏡操作の練習場所、某公園へ。
現場へ到着すると、ラッキーなことに雲が切れて冬のダイヤモンドが勢ぞろいしている。
「どの星に照準を合わせようかな~」という私に
先輩星空案内人は間髪入れずに「木星でしょ」と。

それもそのはず。観えました、輝く木星(縞模様もバッチリ)と4つのガリレオ衛星が綺麗に並ぶ姿が!
美しい~!!

レンズの真ん中で美しく輝く木星と衛星たちは、地球の自転の動きのせいで
時間とともに真ん中からずれていく。望遠鏡の視野から消えていくのを手動で追うせいか自然と力が入る。
帰宅後には肩や腰が痛い。年ですのぉ。

それでも美しい木星と4つのガリレオ衛星を観た心はすっきりしている。
さすが宙パワー!